About admin

This author has not yet filled in any details.
So far admin has created 60 blog entries.

Salesforce PG実践コース

2019-09-24T14:07:27+09:00

Salesforce PG実践コース コース基本情報 コース番号 sf-002 訓練期間 20日間 時間 9:00~18:00 受講料 540,000円 開催場所 茅場町教室 対象者 初めてSalesforceの機能を学習される方 Force.com の宣言的機能(クリックによる開発機能)を習得したいアプリケーション開発者 前提知識 以下のすべてを満たしている方 基本的なプログラミングができる方 データベースに関する知識を持っている方 コース概要 Force.com の「宣言的機能」によって、新しいオンデマンドアプリケーションを Force.com プラットフォーム上に開発する方法を、実際の演習を行いながら習得します。 ToDo作業管理システム開発演習を交え、Salesforce開発者を目指したい方の為の実践コースです。 達成目標 Apex プログラミング言語の実装方法の習得 SOQL を使用した Salesforce 組織のデータのクエリ方法の習得 DML の実装方法の習得 Apex トリガを使用した Salesforce 組織に対するデータ操作方法の習得 Apex コードのテスト方法の習得 受発注管理システムの開発 学習内容  1.Apex 言語の基本  ●Apex 言語の基本   データ型および変数   プリミティブデータ型と変数   コメント、大文字と小文字の区別、コレクション、ループ   クラス、インターフェース、プロパティ  ●Apex データ操作言語   sObject とデータベース   SOQL およびSOSL クエリ   sObject リレーションのトラバースとクエリ   SOQL for [...]

Salesforce PG実践コース2019-09-24T14:07:27+09:00

Salesforce PG入門コース

2019-09-24T14:07:40+09:00

Salesforce PG入門コース コース基本情報 コース番号 sf-001 訓練期間 20日間 時間 9:00~18:00 受講料 540,000円 開催場所 茅場町教室 対象者 初めてSalesforceの機能を学習される方 Force.com の宣言的機能(クリックによる開発機能)を習得したいアプリケーション開発者 前提知識 以下のすべてを満たしている方 基本的なプログラミングができる方 データベースに関する知識を持っている方 コース概要 Force.com の「宣言的機能」によって、新しいオンデマンドアプリケーションを Force.com プラットフォーム上に開発する方法を、実際の演習を行いながら習得します。 ToDo作業管理システム開発演習を交え、Salesforce開発者を目指したい方の為の実践コースです。 達成目標 Salesforce基本 Force.comプラットフォーム上でのアプリケーション設計 ユーザインターフェースのカスタマイズ技術習得 アプリケーションロジックの追加技術の習得 レポートとダッシュボードでデータを分析技術の習得 アクションでモバイルの操作性を高める方法の習得 システムをセキュリティで保護 学習内容  1.Salesforce基礎  ●Salesforce技術概要   アプリケーションおよびデータベース作成   モバイルデバイスからアプリケーションにアクセス   オブジェクトに項目を追加   新規オブジェクトを作成   オブジェクトを関連付け   カスタムオブジェクトのインポートウィザードを使用してデータを読み込む  ●ユーザインターフェースをカスタマイズ   データのビューを作成   ページレイアウトを変更   モバイルアクセス用にレイアウトをカスタマイズ   ソーシャルコラボレーションを有効  ●アプリケーションロジックを追加   ワークフローを使用して項目の更新を自動化   数式項目を追加   積み上げ集計項目を追加   ビジネスルールを適用   承認プロセスの作成   フローを作成  ●レポートとダッシュボードでデータを分析   レポートを作成   ダッシュボードを作成   Salesforce レポートおよびダッシュボード [...]

Salesforce PG入門コース2019-09-24T14:07:40+09:00

平成27年からキャリア形成支援助成金対象コースが開講しました。

2019-09-24T11:29:28+09:00

内容: ①webプログラミングコース 日時:平成27年 1月6日(火)~平成27年2月10日(火) 担当講師:高橋 英之 ②javaプログラミングコース 日時:平成27年 2月12日(木)~平成27年3月18日(水) 担当講師:塚田 耕司 ③phpプログラミングコース 日時:平成27年 3月19日(木)~平成27年4月22日(水) 担当講師:塚田 耕司

平成27年からキャリア形成支援助成金対象コースが開講しました。2019-09-24T11:29:28+09:00

キャリアアップ助成金

2019-09-23T19:54:48+09:00

キャリアアップ助成金とは? 有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者の企業内でのキャリアアップ等 を促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して包括的に助成(正規雇用への転換、人材育成、処遇改善など)する制度を創設しました。 主な支給要件 雇用期間の定めなく雇用した労働者、または他分野から配置転換した労働者を対象に、1年間(訓練に必要な時間数が確保される場合6ヶ月以上)の職業訓練計画を作成し、Off-JT(通常の業務を離れて行う職業訓練)を実施すること。 訓練コースの訓練時間数が20時間以上 弊社コースは訓練時間数が20時間以上であり、かつ、Off-JTを含むもの (弊社の定期コースパックは6ヶ月以上になってます) 支給額 受給までのながれ 1 事前準備 人材育成像を弊社コンサルタントがヒアリングします。 2 受給資格認定申請 申請には書類の提出が必要です。(提出先:労働局又はハローワーク) 事業主が最小限用意すべきもの [1]定款 [2]雇用保険適用事業主届け(控え) [3]会社案内 3 認定 労働局またはハローワークで職業訓練計画を確認後、認定結果を判定します。 事業主に認定通知書が届くには時間がかかりますので 訓練開始1ヶ月前までに申請してください。 4 職業訓練計画に従った講義の実施 5 各コース支給申請 訓練終了後2ヶ月以内に必要書類を揃えます。 労働局またはハローワークに支給申請します。 6 支給決定 中央職業能力開発協会から事業主に支給(不支給)決定通知書を送付。 支給決定の場合支給決定額を振込

キャリアアップ助成金2019-09-23T19:54:48+09:00

求職者支援訓練

2019-09-23T19:23:56+09:00

訓練科名 求職者支援訓練お申込み&受講までのながれ ■ハローワーク  ■弊社 ※住所地を管轄するハローワークに求職申込みを行い、求職者支援制度の説明を受けてください。 ※受講が適切と判断された方には受講申込書が交付されます。 ※職業訓練受講給付金を希望される方は、併せてご相談下さい。その後ご自身で、ハローワークで受付印を押印した受講申込書を弊社に提出(郵送)してください。 お電話でのお申込み TEL:03-6661-9668 FAX:03-6669-9676 受講申込書郵送先 〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町3-14 茅場町K-1ビル502 株式会社多言語システム研究所 求職者支援訓練事務局 宛 ※選考日当日、集合時間までに選考会場にお集まり下さい。 ※弊社から、選考結果通知書を郵送いたします。 ※「合格」の通知が届いたら、選考結果通知書を住所地を管轄するハローワーク窓口へ提出し、就職支援計画書を作成してください。 開講日当日に就職支援計画書を持参してください。(作成していない場合には、受講することはできません。) 就職者支援訓練に関する詳細資料はこちら

求職者支援訓練2019-09-23T19:23:56+09:00

TOEFL試験会場

2019-09-23T19:13:47+09:00

日本橋教室 東京都中央区日本橋小網町3-14 茅場町K-1ビル502 営業時間:月曜-金曜(祝祭日除く)9:00-18:00 電話番号:03-6661-9668 FAX:03-6661-9676 アクセス 東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町駅」 4a 出口より 徒歩約5分 東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」 3番 出口より 徒歩約5分 都営浅草線「人形町駅」 A2 出口より 徒歩約11分

TOEFL試験会場2019-09-23T19:13:47+09:00

MOS検定完全攻略コース

2019-09-23T19:09:28+09:00

MicrosoftOfficeSpecialist検定とは、Microsoft Officeの製品の利用能力を有することを証明する資格認定制度です。 この資格検定制度は、マイクロソフトが承認した世界で唯一の認定プログラムとして、世界中の企業、および教育機関に認知されており、検定合格者にはマイクロソフト社より世界共通の認定証が発行されます。受験に必要な資格や条件はありません。 Excel、Wordの活用能力が客観的に証明されます。"パソコンができます"、"エクセル・ワードが使えます"だけでなく、認定資格の保有者となれます。 Excel、Wordの実技能力を検定する資格なので、検定のための学習自体が実務力の養成となります。普段、仕事に使う操作だけでなく広範な実力を養成できます。 コンピューターを用いた実技試験なので、試験勉強の際にも効率よい操作方法を身につけることができます。業務能率を高め、作業時間を短縮できます。 検定受験後、その場で合格のレポートが発行されます。合格レポートを使って、即時、資格の証明が可能となります。認定証交付を待つ必要はありません。 履歴書に保有資格として記載できます。また、IT資格として企業の採用担当者に広く知られているいため、実務能力を適正に認めてもらえます。 検定資格は世界共通であり、その価値は世界で認められています。エクセル・ワードが使われている職場のどこでも同じように認められる資格です。 MOS(Microsoft Office Specialist)検定完全攻略コース 2003マイクロソフトOffice(Word/Excel)スペシャリスト認定資格 ※2時間内訳は50分授業が2回と休憩となります。 ※繰り返し受講とは、期間中に同じ内容を何度でも受講可能である事を示します。 エクセル・ワードの基本操作ができる方(コース受講前の無料ガイダンスによってレベル判断ができます) *以下の方法のいずれかにて予約、またはお問い合わせください。 1.コース予約 このホームページより、簡単にコースの受講予約ができます。時間割をご覧のうえ、スケジュールの指示に従ってご希望の時間を予約し、必要事項を記入して送信ボタンを押してください。折り返し、担当者よりご予約の確認とお支払い方法についての連絡を差し上げます。 2.問い合わせ 予約やコース内容に関するお問い合わせは以下の電話かメールアドレスにご連絡ください。 電話によるお問い合わせは:03-6661-9668 メールによるお問い合わせは:mos@e-msr.co.jp Excel1:Excel速習のツボ Excel2:Excel攻略のツボ Word1:Word速習のツボ Word2:Word攻略のツボ *週ごとにエクセルとワードの交替となります。 各授業の定員は15名です。 A:マイクロソフトのOffice製品の利用能力を証明する世界的な資格試験制度です。 つまり、 この資格取得は世界で一番使われている事務用コンピュータソフトを利用する実力を証明してくれることになります。 A:2007や2010もありますが、現在、ほとんどの企業で使われているのが2003であること、 また 2003が一番普及していることから、2003バージョンをお勧めしています。 A:当コースはワード・エクセル利用のご経験を前提としています。 また、この4時間の集中 対策講座に加えて、職場、またはご自宅での受験準備が合格の成否にかかります。 A:試験は随時受けることができます。詳しくは以下のこちらをご覧ください。 株式会社多言語システム研究所 東京都中央区日本橋小網町3-14 茅場町K-1ビル502 営業時間:月曜-金曜(祝祭日除く)9:00-18:00 電話番号:03-6661-9668 FAX:03-6661-9676 アクセス 東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町駅」 4a 出口より 徒歩約5分 東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」 3番 出口より 徒歩約5分 都営浅草線「人形町駅」 A2 出口より 徒歩約11分

MOS検定完全攻略コース2019-09-23T19:09:28+09:00

【定期開催パック】平成25年1月21日募集が開始しました。

2019-09-23T17:19:37+09:00

内容: 御社の事業内容に合わせ、スマホ時代に必要なスキルアップを目指す場合、スケジュールや人員管理が行われ易い、定期開催パックをお薦めします。定期開催コースのうち、御社に必要なコースだけを選んだり、選んだ後もその時の社内状況に合わせ、個別のコースをキャンセルすることも可能です。

【定期開催パック】平成25年1月21日募集が開始しました。2019-09-23T17:19:37+09:00

【奨励金対象コース案内】平成25年1月21日募集が開始しました。

2019-09-23T17:20:31+09:00

内容: 雇用期間の定めなく雇用した労働者、または他分野から配置転換した労働者を対象に、1年間(訓練に必要な時間数が確保される場合6ヶ月以上)の職業訓練計画を作成し、Off−JT(通常の業務を離れて行う職業訓練)を実施すること。

【奨励金対象コース案内】平成25年1月21日募集が開始しました。2019-09-23T17:20:31+09:00

お問い合わせ情報

Phone: 03-6661-9668

Fax: 03-6661-9676

アクセス

東京都中央区日本橋小網町3-14 茅場町K-1ビル502 地図から見る