admin

About admin

この作成者は詳細を入力していません
So far admin has created 60 blog entries.

2024年6月からJAVA基礎など5コースを開講します。

2024-05-17T10:31:52+09:00

2024年6月コース案内 各コース申請締め切り日:5月27日 Java技術を用いたWebアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 平日20時から22時まで Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 無料で入社適正テストを提供いたします CH Java基礎コース Webアプリケーション、Windowsアプリケーション、バッチプログラム、組込系プログラムと様々なシステム形態およびシステム開発の現場にて多岐に渡り使用されているプログラム言語であるJavaの基礎的な技術要件に焦点を当てた講義を行います。 詳しくは CH JavaSE コース Webアプリケーション開発に必要なJava系技術であるJSPやServletなどのサーバサイド技術を、ショッピングサイトシステムを教材として使用することで、より実践的な学習を行い、システム開発で即戦力となるJava技術者を育成します。 詳しくは CH WebアプリケーションFEコース Webアプリケーション開発に必要なフロントエンド系技術であるHTML、CSS、JavaScript、jQueryおよびMySQLを利用したDB操作の基礎技術要件に焦点をあて、各技術要件を徹底して理解、習得する事でプログラミング技術はもちろん、プログラム解析、プログラム改造など、システム開発者として必要なノウハウの習得を目標とします。 詳しくは CH JavaSE フレームワークコース Javaフレームワーク「Spring Framework」に焦点を当て、SpringFrameworkとの連携がサポートされているMyBatis技術の習得、SpringMVCの技術習得、またプロジェクトの構築、パッケージ化、コンパイル、デプロイなどで使うMavenの技術習得を目的とします。 詳しくは

2024年6月からJAVA基礎など5コースを開講します。2024-05-17T10:31:52+09:00

JAVAエンタープライズ Webエキスパートコース(042+043)

2019-09-24T14:11:30+09:00

JAVAエンタープライズ Webエキスパートコース コース基本情報 コース番号 JAVA-0037 訓練期間 40日間 時間 9:00~18:00 受講料 880,000円 開催場所 茅場町教室 対象者 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 前提知識 以下のすべてを満たしている方 Windowsの操作が出来る ファイル操作が出来る JAVA開発者コースおよびJAVAアドバンスドコースを受講済み、 もしくは同等のJAVAの基礎知識などを有すること コース概要 当カリキュラムでは、Webアプリケーション開発をはじめ、様々なシステム開発業務に従事する可能性のある 技術者の方を対象に、システム開発の分野で最もポピュラーなプログラミング言語であるJAVAを使用し 実践的かつ専門的な技術習得を目的とするものである。 Java系技術の中でも、Webアプリケーション開発に必要不可欠であるJavaサーバーサイド技術の集約である 最新のJavaEE7(JavaEnterpriseEdition)を使用し、JSF(Java Server Faces)、EJB(Enterprise Java Beans) JPA(Java Persistence API)、CDI(Contexts and Dependency Injection)、JTA(Java Transaction API) などのサーバサイド技術要件およびデータベースを使用し、より実践的かつ専門的で高度な技術を習得する事で Webアプリケーションを主とするシステム開発現場での即戦力となりうる人材を育成します。 達成目標 Java Enterprise サーバーサイド技術要件であるJSF、EJB、CDI、JPA、JTAなどを用い、 プレゼンテーション層、ビジネスロジック、データリンクロジックなどユーザーインターフェイスから サーバーでのバックエンドに至るまでの様々な主要技術を習得し、 プログラミングだけでなく、プログラム解析、プログラム改造、テスト仕様書の作成やテストの実施 などシステム開発者として必要なノウハウの習得を目標とします。 各技術要件(一部)の達成目標は以下の通りです。 ・JSFフレームワークを使用したWebアプリケーションページの作成方法の理解と技術習得。 ・CDIを使用したオブジェクト結合の概念および理論、技術の理解と技術習得。 ・EJBを使用したビジネスロジックプログラミングの理解と技術習得。 ・JPA、JTAを使用したデータリンク層(データベースとの連携)プログラミング技術の理解と技術習得。 ・テスト仕様書の記述方法、テスト技法など一般的なテスト方法の理解と技術習得。 学習内容  1.Webアプリケーション基礎 Webアプリケーション概要 JAVAエンタープライズ サーバーサイド技術概要 JSP(Java Server Pages)、Java Servlet [...]

JAVAエンタープライズ Webエキスパートコース(042+043)2019-09-24T14:11:30+09:00

JAVAエンジニア養成・セットコース(040+041)

2019-09-24T14:11:24+09:00

JAVAエンジニア養成・セットコース(040+041) コース基本情報 コース番号 JAVA-033 訓練期間 40日間 時間 9:00~18:00 受講料 880,000円 開催場所 茅場町教室 対象者 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 前提知識 以下のすべてを満たしている方 Windowsの操作が出来る ファイル操作が出来る コース概要 当カリキュラムでは、Webアプリケーション開発をはじめ、様々なシステム開発業務に従事する可能性のある 技術者の方を対象に、システム開発の分野でもっとポピュラーなプログラミング言語であるJAVAの 技術習得を目的とするものです。 プログラミング言語であるJAVAを中心に、Webアプリケーション開発に必要なJAVA系技術である JSPやServletなどのサーバサイド技術やStrutsなどのフレームワークを使い、更に実際に開発された Webサイトを教材に使用する事で、より実践的なカリキュラムを行いシステム開発業務に於ける 即戦力になりうる人材を育成します。 達成目標 プログラム言語であるJAVAの基礎力、応用力を身に付け、JAVAを使ったWebアプリケーション 開発で必要とされるJSPやServletなどのサーバサイド技術を習得し、プログラミングだけでなく、 プログラム解析、プログラム改造、テスト仕様書の作成やテストの実施などシステム開発者として 必要なノウハウの習得を目標とします。 各技術要件(一部)の達成目標は以下の通りです。 ・JAVAプログラミング言語の構文、変数、型と演算子、制御構造、配列、関数、クラス、 オブジェクトなどを理解。 ・JSPを使ったWebアプリケーションページの作成方法の理解と技術習得。 ・Servletを用いたサーバーサイドプログラミングの理解と技術習得。 ・JAVAとデータベースを使ったデータベースプログラミングの理解と技術習得。 ・Eclipseを使ったJAVA開発環境と開発方法の理解と技術習得。 ・フレームワークを使ったMVCモデリングの理解と技術習得。 ・テスト仕様書の記述方法、テスト技法などテスト方法の理解と技術習得。 学習内容  1.JAVA基礎 JAVA開発環境の設定(JDK、Eclipseなど) コード記述方法 2.変数 変数(可変変数、変数スコープ、定義済み変数) 定数(定数定義、定義済み定数) 3.型と演算子 型(整数、浮動小数点、文字列、論理型、nullなど) 演算子 4. 制御構造 分岐処理(if、else if、else、switchなど) 繰り返し処理(while、do while、for、break、continueなど) 5. 配列 配列の定義と初期化 [...]

JAVAエンジニア養成・セットコース(040+041)2019-09-24T14:11:24+09:00

JAVAエンタープライズ WebエキスパートBEコース(043)

2019-09-24T14:11:04+09:00

JavaEE_WebエキスパートBEコース コース基本情報 コース番号 JAVA-043 訓練期間 20日間 時間 9:00~18:00 受講料 450,000円 開催場所 茅場町教室 対象者 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 前提知識 以下のすべてを満たしている方 Windowsの操作が出来る ファイル操作が出来る Javaエンジニア養成・基礎コース(JAVA-040)およびJavaエンジニア養成・Webコース(JAVA-041)を受講済み、 もしくは同等のJAVAの基礎知識などを有すること コース概要 当カリキュラムでは、Webアプリケーション開発をはじめ、様々なシステム開発業務に従事する可能性のある 技術者の方を対象に、システム開発の分野でもっともポピュラーなプログラミング言語であるJAVAを使用し 実践的かつ専門的な技術習得を目的とするものである。 Java系技術の中でも、Webアプリケーション開発に必要不可欠であるJavaサーバーサイド技術の集約である 最新のJavaEE7(JavaEnterpriseEdition)を使用し、サーバーサイド技術の中でも特にビジネスロジックと データリンクなど、サーバーサイドでのバックエンドプログラミングをターゲットスコープとして、 EJB(Enterprise Java Beans)JPA(Java Persistence API)、JTA(Java Transaction API) などのサーバサイド技術要件およびデータベースを使用し、より実践的かつ専門的で高度な技術を習得する事で Webアプリケーションを主とするシステム開発現場での即戦力となりうる人材を育成します。 達成目標 Java Enterprise サーバーサイド技術要件の中でもEJB、JPA、JTAなどを用い、 ビジネスロジック、データリンクロジックなどサーバーでのバックエンドに関わる様々な主要技術を習得し プログラミングだけでなく、プログラム解析、プログラム改造、テスト仕様書の作成やテストの実施 などシステム開発者として必要なノウハウの習得を目標とします。 各技術要件(一部)の達成目標は以下の通りです。 ・JSFフレームワークを使用したWebアプリケーションページの作成方法の理解と技術習得。 ・CDIを使用したオブジェクト結合の概念および理論、技術の理解と技術習得。 ・テスト仕様書の記述方法、テスト技法など一般的なテスト方法の理解と技術習得。 学習内容  1.EJB(Enterprise Java Beans) EJB(Enterprise Java Beans) ステートレス・セッションBean(SLSB) ステートフル・セッションBean(SFSB) シングルトン・セッションBean(SSB) コールバックメソッド インターセプター イベントプロデューサー 2.データベース データベース概要 [...]

JAVAエンタープライズ WebエキスパートBEコース(043)2019-09-24T14:11:04+09:00

JAVAエンタープライズ WebエキスパートFEコース(042)

2019-09-24T14:06:52+09:00

JAVAエンタープライズ WebエキスパートFEコース コース基本情報 コース番号 JAVA-042 訓練期間 19日間 時間 9:00~18:00 受講料 450,000円 開催場所 茅場町教室 対象者 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 前提知識 以下のすべてを満たしている方 Windowsの操作が出来る ファイル操作が出来る Javaエンジニア養成・基礎コース(JAVA-040)およびJavaエンジニア養成・Webコース(JAVA-041)を受講済み、 もしくは同等のJAVAの基礎知識などを有すること コース概要 当カリキュラムでは、Webアプリケーション開発をはじめ、様々なシステム開発業務に従事する可能性のある 技術者の方を対象に、システム開発の分野でもっともポピュラーなプログラミング言語であるJAVAを使用し 実践的かつ専門的な技術習得を目的とするものである。 Java系技術の中でも、Webアプリケーション開発に必要不可欠であるJavaサーバーサイド技術の集約である 最新のJavaEE7(JavaEnterpriseEdition)を使用し、UI系フレームワークであるJSF(Java Server Faces)や CDI(Contexts and Dependency Injection)などのサーバーサイド技術要件およびデータベースを使用し、 より実践的かつ専門的で高度な技術を習得する事でWebアプリケーションを主とするシステム開発現場での 即戦力となり活躍できる人材を育成します。 達成目標 Java Enterprise サーバーサイド技術要件であるJSF、CDI、などの技術要件を用い、 プレゼンテーション層などユーザーインターフェイスに関連する技術要件をターゲットスコープとし Webアプリケーション開発におけるフロントエンドの主要技術を習得し、 プログラミングだけでなく、プログラム解析、プログラム改造、テスト仕様書の作成やテストの実施 などシステム開発者として必要なノウハウの習得を目標とします。 各技術要件(一部)の達成目標は以下の通りです。 ・JSFフレームワークを使用したWebアプリケーションページの作成方法の理解と技術習得。 ・CDIを使用したオブジェクト結合の概念および理論、技術の理解と技術習得。 ・テスト仕様書の記述方法、テスト技法など一般的なテスト方法の理解と技術習得。 学習内容  1.Webアプリケーション基礎 Webアプリケーション概要 JAVAエンタープライズ サーバーサイド技術概要 2. サーバーコンテナ 各種サーバー概要(Webサーバー、アプリケーションサーバー、DBサーバー) Glass Fishコンテナ(APサーバー)の概要、仕組みとそれの理解 3.JSF(Java Server Faces) JSF概要 Facelets [...]

JAVAエンタープライズ WebエキスパートFEコース(042)2019-09-24T14:06:52+09:00

Javaエンジニア養成・Webコース(041)

2019-09-24T14:08:11+09:00

Javaエンジニア養成・Webコース(041) コース基本情報 コース番号 JAVA-041 訓練期間 20日間 時間 9:00~18:00 開催場所 茅場町教室 コース基本情報 コース番号 JAVA-041 訓練期間 20日間 時間 9:00~18:00 開催場所 茅場町教室 対象者 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 対象者 Webアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 前提知識 以下のすべてを満たしている方 Windowsの操作が出来る ファイル操作が出来る JAVAエンジニア養成・基礎コース(JAVA-041)を受講済み、もしくは同等のJAVAの基礎知識などを有すること 前提知識 以下のすべてを満たしている方 ファイル操作が出来る Windowsの操作が出来る JAVAエンジニア養成・基礎コース(JAVA-041)を受講済み、もしくは同等のJAVAの基礎知識などを有すること コース概要 当カリキュラムでは、Webアプリケーション開発をはじめ、様々なシステム開発業務に従事する可能性のある技術者の方を対象に、システム開発の分野でもっともポピュラーなプログラミング言語であるJAVAの技術習得を目的とするものです。 Webアプリケーション開発に必要なJAVA系技術であるJSPやServletなどのサーバサイド技術やデータベース及びJDBCなどを用いたデータベースプログラミングについて、実践的なカリキュラムによってシステム開発業務に於ける即戦力になりうる人材を育成します。 コース概要 当カリキュラムでは、Webアプリケーション開発をはじめ、様々なシステム開発業務に従事する可能性のある技術者の方を対象に、システム開発の分野でもっともポピュラーなプログラミング言語であるJAVAの技術習得を目的とするものです。 Webアプリケーション開発に必要なJAVA系技術であるJSPやServletなどのサーバサイド技術やデータベース及びJDBCなどを用いたデータベースプログラミングについて、実践的なカリキュラムによってシステム開発業務に於ける即戦力になりうる人材を育成します。 達成目標 プログラム言語であるJAVAおよびJAVAに関連する応用力を身に付け、JAVAを使ったWebアプリケーション開発で必要とされるJSPやServletなどのサーバサイド技術を習得し、プログラミングだけでなく、プログラム解析、プログラム改造、テスト仕様書の作成やテストの実施などシステム開発者として必要なノウハウの習得を目標とします 各技術要件(一部)の達成目標は以下の通りです。 ・JAVAとデータベースを使ったデータベースプログラミングの理解と技術習得 ・JSPを使ったWebアプリケーションページの作成方法の理解と技術習得 [...]

Javaエンジニア養成・Webコース(041)2019-09-24T14:08:11+09:00

Javaエンジニア養成・基礎コース(040)

2019-09-24T14:08:01+09:00

Javaエンジニア養成・基礎コース(040) コース基本情報 コース番号 JAVA-040 訓練期間 20日間 時間 9:00~18:00 開催場所 茅場町教室 コース基本情報 コース番号 JAVA-040 訓練期間 20日間 時間 9:00~18:00 開催場所 茅場町教室 対象者 Java技術を用いたWebアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 対象者 Java技術を用いたWebアプリケーション開発をはじめ様々なシステム開発業務に従事しようとする方 前提知識 以下のすべてを満たしている方 Windowsの操作が出来る ファイル操作が出来る 前提知識 以下のすべてを満たしている方 ファイル操作が出来る Windowsの操作が出来る コース概要 当カリキュラムでは、Webアプリケーション開発をはじめ、様々なシステム開発業務に従事する可能性のある技術者の方を対象に、システム開発の分野でもっとポピュラーなプログラミング言語であるJAVAの技術習得を目的とするものです。 Webアプリケーション、Windowsアプリケーション、バッチプログラム、組み込み系プログラムと様々なシステム形態及びシステム開発の現場にて多岐に渡り使用されているプログラム言語であるJavaの基礎的な技術要件に焦点を当てプログラム経験者は元より、プログラム未経験者を対象とし、実践的なカリキュラムによってシステム開発に於ける即戦力になりうるJava技術者を育成します。 コース概要 当カリキュラムでは、Webアプリケーション開発をはじめ、様々なシステム開発業務に従事する可能性のある技術者の方を対象に、システム開発の分野でもっとポピュラーなプログラミング言語であるJAVAの技術習得を目的とするものです。 Webアプリケーション、Windowsアプリケーション、バッチプログラム、組み込み系プログラムと様々なシステム形態及びシステム開発の現場にて多岐に渡り使用されているプログラム言語であるJavaの基礎的な技術要件に焦点を当てプログラム経験者は元より、プログラム未経験者を対象とし、実践的なカリキュラムによってシステム開発に於ける即戦力になりうるJava技術者を育成します。 達成目標 プログラム言語であるJAVAの基礎技術要件に焦点を当て、各技術要件を徹底して理解、習得する事でプログラミング技術は勿論、プログラム解析、プログラム改造、テスト仕様書の作成やテストの実施などシステム開発者として必要なノウハウの習得を目標とします。 各技術要件(一部)の達成目標は以下の通りです。 ・JAVAプログラム言語の種類(JRE、JDK、Java SE、Java EE) [...]

Javaエンジニア養成・基礎コース(040)2019-09-24T14:08:01+09:00

Microsoft Dynamics CRM 導入イントロダクションコース

2019-09-23T20:52:45+09:00

Microsoft Dynamics CRM 導入イントロダクションコース コーススタイル:Microsoft Dynamics CRM 導入イントロダクションコース コース番号:DCRM-001 訓練 期間:2日間 時   間:9:00~18:00 受 講 料:100,000円 開催 日程:2018年9月3日&4日、2018年10月3日&4日、2018年11月2日&5日 訓練 機関:株式会社多言語システム研究所 開催 場所:東京都中央区日本橋小網町3-14茅場町K-1ビル2階 以下のすべてを満たしている方 PC基礎操作(Windowsの操作やファイル操作)が出来る方 プログラミングに関する知識や経験を有する方 当カリキュラムでは、IT業務に従事する全ての方を対象とし、現在有するIT技術要件に加え今後更に需要が高まるであろうDynamics CRMに関する基礎技術を習得することを目的とするものである。 Dynamics CRMに関連する各種プロダクトやDynamics CRMの導入手法や基本知識について技術習得する事によりDynamics CRMに関連する技術案件に従事できるエンジニアを育成するものである。 Dynamics CRM導入に関連する各種プロダクトなどの機能および役割を理解し、Dynamics CRM導入の方法や用語など、Dynamics CRMに関する技術を習得する上での基礎内容を理解する。 習得内容(一部) ・リモートデスクトップ環境およびリモートデスクトップアプリに関する理解と技術取得 ・Windows Server 2012インストールに関する基礎知識の理解と技術習得 ・Active Directoryの設定に関する基礎知識の理解と技術習得 ・IIS(Internet Information Service)インストールに関する基礎知識の理解と技術習得 ・SQL Serverのインストール関する基礎知識の理解と技術習得 ・Dynamics CRMのインストールに関する基礎知識の理解と技術習得 1.演習環境準備(クライアント) リモートデスクトップ環境概要 リモートデスクトップアプリのインストールおよび設定 2.演習環境準備(サーバ) Windows Server 2012 R2を用いた仮想サーバの作成 仮想サーバー起動 コンピュータ名の命名 リモートデスクトップアプリのインストールおよび設定 リモートデスクトップアプリを用いたサーバ接続 3.Dynamics CRM導入 Dynamics CRMのコンポーネント Active Directoryドメインを用いたユーザ認証 Dynamics CRM 2016のシステム要件 Dynamics CRMの導入タイプと接続方法 4.Active Directoryのインストール Active Directoryのインストール Active Directoryの設定 5.IISとApplication Serverのインストール IISのインストール [...]

Microsoft Dynamics CRM 導入イントロダクションコース2019-09-23T20:52:45+09:00

お問い合わせ情報

電話番号: 03-6661-9668

ファックス: 03-6661-9676

アクセス

東京都中央区日本橋小網町3-14
茅場町K-1ビル502
地図から見る

Go to Top